カ行

返し馬とはパドックから本馬場に入場してきた馬が、 発走時刻まで馬場のあちこちに散ってする足ならしのこと

記事の続きを読む »

食い(くい)  とは飼葉食いのこと

記事の続きを読む »

癖馬(くせうま)とはレースや調教でまともに走らない馬のこと

記事の続きを読む »

口籠(くちかご)とは厩舎用具の一つで馬の口につける籠のこと

記事の続きを読む »

 ガサ  とは馬格のこと

記事の続きを読む »

空馬(からうま)またはカラ馬とは、騎乗者が落馬した際の馬の状態をこと

記事の続きを読む »

関与禁止(かんよきんし)とは競走馬の血統を証明する書類を偽造・変造したり、不正に行使した者、 等の12項目からなる馬主、

記事の続きを読む »

権利取りとは目標のレースに出走するための権利を取ること

記事の続きを読む »

検量とは出走馬ごとに定められた負担重量をチェックするために騎手の重量を計ること

記事の続きを読む »

顕彰馬とは、中央競馬の発展に多大な貢献のあった競走馬の功績を讃え殿堂入りした馬のこと。

記事の続きを読む »

決勝写真とは競走する各馬がゴール板を通過する姿をレースの速度に近い一定の速度で撮影したもの。 別名スリット写真ともいわれ

記事の続きを読む »

繋靱帯炎(けいじんたいえん)とは球節付近や管骨上方に起こる炎症のこと

記事の続きを読む »

鶏跛(けいは)とは、馬が歩く際に鳥のように歩く、異常のある歩き方。

記事の続きを読む »

血統とは祖先から続いている血のつながりのこと 競馬での血統とは競争生活で優秀な成績を上げた馬同士の 配合を繰り返すことに

記事の続きを読む »

ゲートとは出走馬がスターターの合図で、 一斉にスタートを切ることができるように考案されたもの

記事の続きを読む »

午後乗りとは馬場の凍結や、積雪などで朝の調教ができないとき、 朝飼い葉をつけて午後から馬場入りして調教すること

記事の続きを読む »

古馬(こば)とは4歳以上の馬のことで「ふるうま」とも読む。

記事の続きを読む »

軽種(けいしゅ)とは、サラブレッドやアラブといった、軽快でスピードの出る馬の種類のこと

記事の続きを読む »

固定障害とは競馬場の障害コースに、常時設けてある障害物のこと

記事の続きを読む »

腰ふらとは突発的に腰痿、高度の跛行、後躯麻痺、起立不能などの運動障害が発生する 腰の病気のこと

記事の続きを読む »

1 2

ページ上部に