タ行

対抗馬とは 本命と優勝を争うと予想される馬のこと

記事の続きを読む »

ためるとはレースの途中でペースを落としてスタミナを温存すること。

記事の続きを読む »

父内国産馬(ちちないこくさんば) とは サラブレッド系の馬の父が日本で生まれた馬のこと

記事の続きを読む »

重賞競走、国際招待競走等の競走以外に出走した馬が 1着馬より規定の時間を超えて決勝線に到達したとき、 翌日から起算して規

記事の続きを読む »

着順(ちゃくじゅん)とはゴールへの到達順位のこと

記事の続きを読む »

調教助手とは厩舎に所属し、管理する競走馬の調教を行い、調教師の補佐を行う者のこと

記事の続きを読む »

ddspとは走行中にセキをしたりノドがゴロゴロ鳴る馬の病気のこと

記事の続きを読む »

包まれるとは、レース中に馬群の中に入ってしまい、 八方ふさがりの状態になってしまうこと。

記事の続きを読む »

単騎とは他馬に並ばれたり、競り込まれたりせずに1頭でレースが運べること。 逃げ馬によく使われる言葉だが、“単騎追走”など

記事の続きを読む »

使い減り(つかいべり)とは、レース間隔を空けずに連続的にレースに出走した時に、疲労やストレスによって馬体重が減少し、調子

記事の続きを読む »

着外とは着順が6着以下のことをいう 5着以内の馬には本賞金が与えられ、 着順掲示板にも5着以内の馬が表示される。

記事の続きを読む »

強めとは「馬なり」と「一杯」の中間くらいの追い方で 調教の際に、騎手が少し仕掛け気味に馬を追うこと。

記事の続きを読む »

単走とは、調教方法の一種で、並走馬をつけず、一頭だけで調教をすること。

記事の続きを読む »

調教審査とは初めて競馬に出走する馬が 平地競走では発走試験、障害競走では障害試験に合格しなければならない。 またレースを

記事の続きを読む »

調教駆け(ちょうきょうがけ)とは、「攻め駆け」ともいわれ、 調教で好タイムで走る、手応え良く併走馬をアオるなど、 攻め馬

記事の続きを読む »

やや人気落ちの中位人気の馬が馬券に絡むなどして、 やや高配当になるレース、あるいは、競走馬のこと。

記事の続きを読む »

馬の目の外側、頬の位置につけて、 横や後方の視覚を遮るために使う馬具のことをチークピースという

記事の続きを読む »

トモとは一番後方の後躯のこと。 その中には尻、尾、股(もも)、後肢が入っている。後肢そのものを指すことが多い。 トモは競

記事の続きを読む »

トータリゼータとは各窓口に設置された発売機、払戻し機、表示装置や、 コンピューターが組み合わされた、勝馬投票方式のシステ

記事の続きを読む »

鉄砲使いともいうが、長い間故障などで休養していた馬を出走させること。また、鉄砲の利く馬を“ポン駆けする”ともいうし、鉄砲

記事の続きを読む »

1 2

ページ上部に