タ行

競走馬としてレースに出走するためには、平地競走では、出生の日から起算して2年、 障害競走においては3年以上経っていなけれ

記事の続きを読む »

同着とは2頭以上の馬が同じ着順でゴールする事。 現代競馬においては、1着が同着となった場合、同時に入線した全馬が勝利した

記事の続きを読む »

馬の年齢または性により、出走馬の全馬に一定の重量を定めており、 別定重量のうち特に「定量」と呼んでいる。

記事の続きを読む »

天神乗りの長所は騎手の重心が安定しているため、馬を追うときの補助動作(ステッキを入れたり、手綱をしごいたりすること)がし

記事の続きを読む »

カイバとは、馬の食事(エサ)のこと。厩舎によって配合が変わる。 穀物(エン麦)と牧草を中心に配合してカイバとなる。

記事の続きを読む »

以前行われていた繋駕速歩馬のことを“ダク馬”と言っていた。 速歩のことで、コースでの攻め馬の場合、キャンターに入る前に

記事の続きを読む »

遠征馬のメンタル面のサポートをする役割を果たすとともに、 自らもレースに出走することが多い。主に、海外レースに遠征する馬

記事の続きを読む »

1 2

ページ上部に