強い調教が出来るかどうかなどは化骨の進み具合で決められ、

満3歳ぐらいで出来上がるとされていますが

、個体差もあって化骨の遅れている馬は調教段階で故障してしまうことも多いようです。

化骨(かこつ)とは、馬の成長に関する言葉で、骨組織の生成されたことをいいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

ページ上部に